投稿日:2022年2月17日

知っておこう!仮設足場が必要な現場とは?

こんにちは!栃木県那須塩原市に事務所を構え、足場工事や架設工事などを多数の現場で請け負っている有限会社誠進工業です!
建物を建てる際にはたくさんの建材を組んでいく必要がありますが、その工事を進めていくためには足場がなくてはなりません。
作業を行うために建てられる足場は仮設足場と呼ばれ、それを組み上げていくのは弊社の業務の一つです。
今回はどんな現場で仮設足場が必要とされているのかについてご紹介いたします。

仮設足場とは


まずは、工事現場において仮設足場が担う役割をご説明いたします。
仮設足場とは高所作業を伴う工事現場において、職人たちをサポートするために設けられる仮の足場です。
工事が始まる前に仮設足場が設置され、工事が終わった後には速やかに撤去が行われます。
この仮設足場の設置は鳶職人の仕事であり、仮設足場の品質は現場における職人たちの安全と工事の進捗に大きく影響します。
頑丈かつ十分な作業スペースが確保された足場があれば、現場の職人たちが安心して作業を進められるようになるため、工事全体が円滑に進むようになるのです。

必要な現場

仮設足場が必要な工事現場の代表例は、ビルやマンションなどの大きな建物です。
オフィスビルや商業ビル、多くの人々が住まう集合住宅など建物の目的はさまざまですが、一定以上の大きさがあれば用途は問わず足場が必要となります。
二階建て以上の役所や大きな病院などの建物を建てる際にも基本的に足場は必要となるため、その活躍の幅は非常に広いものです。
さらにはダムや橋梁といったインフラに関わるような建造物の施工にも足場は活用されており、社会を支える役割を担っているといえるでしょう。

誠進工業へご相談ください!


誠進工業は足場工事のエキスパートとして、これまでに多数のご依頼を手掛けてまいりました。
足場工事・架設工事だけでなく、高層ビルなどの鉄骨工事や鍛冶工事、塗装工事、リフォーム工事なども得意としており、高い技術力と対応力を誇っています。
あらゆる現場において高クオリティな施工をご提供いたしますので、各種工事をお求めの際はお気軽に誠進工業へお問い合わせください。

【求人】誠進工業では新規スタッフを募集中!

誠進工業では現在、一緒に働いてくださるスタッフを新たに募集しています。
鳶職人として働いてみたいという熱意をお持ちの方であれば、弊社ではこれまでの職歴や学歴を問いません。
充実した指導体制の下で、一流の鳶職人を目指してみませんか?
やる気と元気に溢れたあなたからのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

鳶・足場架設工事・栃木県那須塩原市の有限会社誠進工業
ただいま現場スタッフ求人募集中です!
〒329-2733
栃木県那須塩原市二区町426-43
TEL:0287-37-6995 FAX:0287-37-7795

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工風景㉑

施工風景㉑

こんにちは!有限会社誠進工業です。 弊社は栃木県那須塩原市を拠点に、鳶工事(足場・鉄骨・鍛冶・塗装な …

施工風景㉔

施工風景㉔

こんにちは!有限会社誠進工業です。 弊社は栃木県那須塩原市を拠点に、鳶工事(足場・鉄骨・鍛冶・塗装な …

広島に社員旅行に行きました

広島に社員旅行に行きました

有限会社誠進工業です。 今回は、6/29~7/1に行った社員旅行の様子をご紹介したいと思います。 仕 …

最近の投稿

2024/04/10

有限会社誠進工業の求人の魅力とは!?

2024/03/27

足場工事

2024/03/27

足場工事

2024/03/27

足場工事

2024/03/27

足場工事