投稿日:2022年3月17日

簡単ご紹介!建設現場で用いられる溶接法

こんにちは!栃木県那須塩原市に拠点を構え、足場工事・架設工事などの施工を幅広く手掛けている有限会社誠進工業です!
建設現場には、鉄骨などをつなぎ合わせるための溶接が欠かせません。
現場で行われる溶接には一体どのような技術が用いられているのでしょうか。
今回は建設現場で用いられる溶接法について、さまざまな情報をお届けいたします。

溶接が用いられる場面


建設現場における溶接は、基本的に鉄骨工事と共に行われます。
鉄骨とは大きく頑丈な鋼鉄製の建材であり、これをクレーンで吊り上げ、高層ビルなどの大規模な建物の骨組みを組み上げていくのが鉄骨工事です。
高所での作業となることが多く、鉄骨工事は鳶職人の手によって行われます。
そして、この鉄骨を組んでいく際、鉄骨同士を組み合わせていくために溶接の技術が用いられているのです。
鉄骨は鋼鉄の柱のようなものであり、加工しなければ建物の骨組みの形にはなりません。
高所に吊り上げた後に溶接工事を行うことによって、初めて建物の骨組みとしての役割を果たせるようになります。

いろいろな溶接法

溶接は別名、鍛冶工事とも呼ばれます。
鍛冶工事の代表的なもの代表的なものとして挙げられるのが高温のガスを用いたガス溶接と電熱を用いるアーク溶接であり、基本的にアーク溶接が用いられています。
いずれも専門的な技術が求められる作業であり、高所での鍛冶工事を担う鳶職人は優れた技術を身に付けていかなければなりません。
鉄骨工事と鍛冶工事を共に承っている弊社では、常に技術を向上させるべくスタッフ一同で研鑽を重ねています。

誠進工業へご相談ください!


誠進工業は那須塩原市を中心に、多数の工事現場で足場工事や架設工事、鉄骨工事、鍛冶工事を請け負ってまいりました。
弊社には高い技術と対応力を誇る鳶職人が揃っており、さまざまな現場において高品質な施工をご提供いたします。
まずは無料でのお見積もりだけでも、ぜひ誠進工業へお問い合わせください。

【求人】誠進工業では新規スタッフを募集中!

誠進工業では現在、足場工事や鉄骨工事などの現場で活躍してくださるスタッフを募集しています。
鳶職人の業務には専門的な技術が求められますが、弊社は未経験の方でもじっくりとスキルを磨いていただける教育ノウハウを有しています。
経験豊富な先輩スタッフから指導を受けつつ一人前の職人を目指していけますので、これまでに経験のない方でも安心してご応募ください。
熱意あるあなたからのご応募を心待ちにしています。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

鳶・足場架設工事・栃木県那須塩原市の有限会社誠進工業
ただいま現場スタッフ求人募集中です!
〒329-2733
栃木県那須塩原市二区町426-43
TEL:0287-37-6995 FAX:0287-37-7795

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工風景⑨

施工風景⑨

こんにちは!有限会社誠進工業です。 弊社は栃木県那須塩原市を拠点に、鳶工事(足場・鉄骨・鍛冶・塗装な …

施工風景⑥

施工風景⑥

こんにちは!有限会社誠進工業です。 弊社は栃木県那須塩原市を拠点に、鳶工事(足場・鉄骨・鍛冶・塗装な …

【求人】未経験から一人前の足場鳶になれます

【求人】未経験から一人前の足場鳶になれま…

ただいま弊社では、足場鳶を求人募集しています。 現場写真を見て、仕事の雰囲気を見てもらえればと思いま …