投稿日:2023年4月15日

鳶職人の資格の種類をご紹介!

こんにちは!建設事業を行っている有限会社誠進工業です。
弊社の事務所は、栃木県那須塩原市に構えており、足場工事や鉄骨工事、鍛冶工事や塗装工事等業務幅は広いです。
鳶職人として働き始めるにあたって資格は不要ですが、キャリアを積んでいくにつれて、資格が必要になることもあります。
資格の難易度も気になる方は多いと思います。
本記事を通して鳶職の資格の難易度も知っていただければと思います。
今回は「足場の組立て等作業主任者」と「建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者」の資格に関して解説いたします。
ぜひ、参考にしてみてください!

足場の組立て等作業主任者

作業中・足場
足場の組立て等作業主任者は、厚生労働省が認定する国家資格です。
足場の組立て等作業主任者には、落下事故等の労働災害の防止が求められます。
足場工事等では、有資格者を1名以上配置する条件があります。
それは、吊り足場や張出し足場、または高さが5メートル以上の足場を組み立てる際、または解体する際です。
これらのことから、ほぼ全ての足場工事の現場でこの作業主任者資格が必要になるでしょう。
気になる難易度ですが、受講生の合格率はほぼ100%なのできちんと講師の話を聞いていれば合格できるレベルです。
しかし資格を取るには、学歴に応じた実務経験を積まなければなりません。
必要な実務年数は、大学や高専、高校で建築や土木について学んだ人については2年、それ以外の人については3年となっています。

建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者

建築物等の鉄骨の組立等作業主任者は、国家資格のうちの一つです。
高さが5メートル以上の鉄骨建築物の組立てや解体の際には、この有資格者を配置しなければならないと法律で決まっています。
受講資格は、学校で建築や土木を学んだ人は2年、それ以外の人は3年の実務経験が求められます。
難易度は先に述べた足場資格と同レベルで、受講生の合格率はほぼ100%です。
足場鳶と鉄骨鳶のどちらに特化して、キャリアアップを図っていくかによって、資格取得の優先度合いも変わってくるかと思います。

【求人】活躍していただける方を募集中!

リクルート・木
聞き慣れない鳶職の資格があったかと思いますが、資格取得をすることで活躍の場が広がります。
更に、会社からも重宝される人材にもなり、長く働くことができるでしょう。
作業現場では、さまざまな作業が発生し、難易度もさまざまです。
有限会社誠進工業は、資格取得を積極的に取ろうと頑張っている方を応援いたします!
また、実績や資格取得に応じて、昇格もできる職場環境となっております。
頑張り次第で結果も変わってきますので、チャレンジ精神のある方を求めております!
ご興味ありましたら、有限会社誠進工業まで、ご連絡ください!
皆様に会えることを楽しみにしております!
最後までお読みいただきありがとうございました。

鳶・足場架設工事・栃木県那須塩原市の有限会社誠進工業
ただいま現場スタッフ求人募集中です!
〒329-2733
栃木県那須塩原市二区町426-43
TEL:0287-37-6995 FAX:0287-37-7795

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工実績を更新しました!

施工実績を更新しました!

こんにちは!有限会社誠進工業です。 弊社は栃木県那須塩原市を拠点に、足場・鉄骨・鍛冶・塗装などの鳶工 …

施工風景⑥

施工風景⑥

こんにちは!有限会社誠進工業です。 弊社は栃木県那須塩原市を拠点に、鳶工事(足場・鉄骨・鍛冶・塗装な …

稼げる足場鳶になるためのヒケツとは!?

稼げる足場鳶になるためのヒケツとは!?

こんにちは! 有限会社誠進工業です。 弊社では、栃木県那須塩原市を拠点に、足場工事・鉄骨工事・鍛冶工 …