こだわり

弊社は創業以来、安心と信頼の鳶業者を目指して誠実で丁寧な施工を行ってまいりました。その姿勢に共感してくださる多数のご依頼主様との間で信頼関係によるつながりが出来、おかげさまで順調に業績を伸ばしています。

これからも安心してご依頼いただけるよう、弊社は「作業安全」・「とび技能士をはじめとする資格取得」に力を入れています。いずれも一朝一夕に成果が出る訳ではなく、日々の積み重ねがとても重要になってきます。特に「作業安全」にはこれで大丈夫といった終わりがありません。

今後も全スタッフ一丸となって日々精進を重ねてまいります。

作業安全:終着点のない挑戦

弊社が作業を行う建設現場は、高所だったり、重量物を扱ったりと危険な作業を行うことが多くあり、どの現場においても作業時の安全確保は最優先課題です。ひとたび事故が起きてしまえば、当事者はもとより作業工程に大きな影響を及ぼすことになりますし、 何よりもその影響は社内に留まらず広く社会的な問題に発展する可能性も秘めています。

弊社は、お客様との信頼関係を構築するにあたって作業時の安全確保に力を注いできました。朝礼・終礼時の安全喚起、職長教育や技能教育、安全ミーティングなどを通じて安全意識の維持向上に努めています。

その他、先輩職人が持っている安全に関するノウハウを若い世代の職人に伝授し、社員全員の安全意識の共有に努めています。

資格取得:鳶職人としての高みへ

鳶職人として信頼される仕事を行うためには、鳶に関する技能・知識・経験が必要不可欠です。 たとえ、どんなに現場をこなしていたからといっても、知識の裏付けが無い実戦経験だけでは鳶職人としての成長に限界があります。

弊社では鳶に関する高度な技能と正しい知識を全社員が共有できる環境を整えるため、「とび技能士1級」をはじめとする資格取得に力を入れています。

信頼は確かな技能と知識から生まれます。資格取得に向けて、弊社の挑戦はこれからも続きます。

チームワーク:個々の力を集結で生まれるもの

鳶の現場は高くて大きく、常に危険と隣り合わせです。そんな中で一連の作業を安全に効率よく進めるために最も必要なもの、それはチームワークです。

個々のポテンシャルがどんなに優れていても、現場において一人で出来ることには限界があります。 弊社は自慢のチームワークで全員が一体となってスムーズな工事を行っています。